山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2015年03月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

永年勤続表彰式

永年勤続表彰式を今年も開催できて嬉しい。

今年の対象者は、3名だった。10年も続けて働いてくれた。
嬉しいね。私や、会社、仲間を信じてくれているんだよね。

それぞれが、それぞれの想いで語ってくれたスピーチを聞いていて感動した。

皆、よく頑張ってくれている。会社から感謝の場を用意したわけです。

長く続けられるようにしなくちゃいけないな。と、覚悟を改めました。

qk qs qd qf qh

2015/03/26

 

本当に残念。

東洋ゴムの偽装問題について、私は深刻にとらえている。

TRCダンパーという制振装置を積極的に取り入れているからだ。

国土交通省大臣認定商品としてお客様に案内をしている。
だから、お客様も安心して採用している。



耐震偽装問題から不信感を与えてしまった建設業は、信頼を取り戻すように頑張ってきているのに これでまた建設業に対する不信感がさらに植えつけられてしまった気がする。

また、ものつくり日本 に反する行為でもある。

真面目に こつこつと ものつくり に励んでいる日本にたいして唾を吐いたのと同じだと思う。

■【主張】免震ゴム不正 命守る使命感はないのか

産経新聞
 安全をないがしろにした、許し難い背信行為である。
 東洋ゴム工業(大阪市)の子会社が製造し国の認定を受けていた免震装置のゴム製品が、性能基準を満たしていないことが明らかになった。子会社の担当者が性能試験のデータを改竄(かいざん)していた可能性が高いという。

 不正に認定を受けた免震ゴムは18都府県の55棟の建物に使われている。このうち自治体や警察、消防の庁舎、病院など15棟については「公共性が高い」として国土交通省が公表した。

 これらは大規模な地震が発生したときは災害対応の拠点となる施設である。同社の不正は、住民や負傷者が身を寄せる施設の安全性を揺るがしたばかりでなく、日本の耐震・免震技術全体に対する国民の信頼にも傷を付けた。

 最優先すべきは、全物件の構造計算をやりなおし、建物の安全性を確認することだ。情報開示と不正の原因究明に関しては、会社側に任せてはならない。国交省が責任をもって行うべきだ。

 東洋ゴム工業は平成19年にも断熱パネルの性能偽装が発覚している。自動車のタイヤを主力製品とし「足もとの安全」を支える企業でありながら、信頼を裏切る不正を繰り返した。

 同社によると、免震ゴムの性能試験は平成15年から約10年間、1人の社員が担当していた。断熱パネルの偽装発覚後にチェック機能を強化していれば、不正の連鎖を止められたはずだ。

 最も悪質なのは、不正を認識した後の同社の対応だ。昨年2月に担当者が交代したことから、同社は偽装の疑いがあることを把握していた。しかし、国への報告は1年後の今年2月で、その間に12棟もの建物に不正な免震ゴムを納入していた。

 製品を通して社会の安全を支えユーザーの命を守る覚悟は、どこにあるのか。

 10年前、元1級建築士による耐震偽装が各地で発覚する事件があった。専門性の高い試験で故意の不正が行われると、審査を厳格化しても見抜くのは難しい。企業や担当者の良心に頼るだけでは、不正の根を断つことはできない。

 会社ごとのチェック機能強化とは別に、国と業界が協力し2重、3重にチェック機能が働く透明性の高い審査機関を設けることも検討すべきだろう。

2015/03/23

 

男の料理教室 開催しました。社内セミナー

石田次長の主催で「男の料理教室」を開催しました。

ジャーサラダ・スパゲッティミートボール。単なる料理教室のように料理のレシピを基に料理を作るのではなく、コミニュケーションスキルを高めるトレーニングを含めた料理教室だった。

イェスセット、ペーシング、ミラーリングなどの技術を料理を作っている最中に繰り出すのだ。

面白かった。

いやいや、勉強になった。

さすが、はっぴいさんの幹部社員だなぁ。感心したよ。

このセミナーは販売できるかもしれない。近隣の企業さんにこのセミナーを販売してみようかな。というぐらいの内容だった。




画像は、孫にプレゼントした はにわソックス

かわいいね。

55

2015/03/20

 

新卒者の皆さんへ

いよいよ就職活動が解禁されました。
多くの会社への訪問。面接へと向かう皆さんへ私から。

私も、就職活動を35年前にしました。

何も考えずに建設会社だけを応募し、ことごとく落とされ大変な目にあいました。

面接では、いろいろな質問を受けました。

思い返してみると勉強をしていない私は頓珍漢な回答をしていたんじゃないかと思います。

大雑把で頓珍漢な就職活動だったんじゃないかと思います。
今では懐かしい思い出ですが、当時の事を思い出すと赤面してしまいます。


何故、頓珍漢な就職活動をしていたのか。

振り返ってみると、情報が少なかったからではないでしょうか。世の中を甘く見ていたんじゃありませんよ。私は真面目なんだから。

就職に関する正しい情報があれば当時あんなに苦労しなかったんじゃないかと思います。

何故、建設会社しか応募しなかったんだろう。
ほかにも選択肢があったんじゃないか。
そもそも働く意味はどこにあるんだろう。
いい会社とはなんだろう。
大きい会社がいい会社なんだろうか。
専門職。総合職。転勤。
いったいなんだ。

正しい情報が欲しい。

両親に聞いてもわからない。
誰に聞いてもわからない。
何か少し違うんだけど、何が違うのか上手く伝えられない。

景気のいい時なので、引く手数多。

どこの会社もいい事だけを言っているような気がする。でも、自分と違う。

そんな心配が沢山あることと思います。


そこで、(株)山田工務店の会社説明会では、会社の説明はもちろん 一生を左右する就職についての考え方を中心に「知らなかった。」という事がないような説明会を行います。

一生懸命に働ける。
迷うことなく働ける。
楽しく働ける。
豊かさ。
成長を感じることが出来る仕組み。
定年まで一生働ける会社の見分け方。を詳しく解説することにしました。

お金のためだけに働くのではない。
安心できる会社を決めることが出来るようになると評判の会社説明会です。

申し込みは簡単。
全5回シリーズ。
気になった方は一度覗いてみませんか。

お会いできることを楽しみにしています。

会社説明会日程

第一回会社説明会  3月21日 10:00から13:00

第二回会社説明会  3月27日 10:00から13:00

第三回会社説明会  4月10日 10:00から13:00

第四回会社説明会  4月27日 10:00から12:00



会場  焼津はっぴい館   054-621-3838
申し込み方法     新卒のかんづめ  または  マイナビ から申し込みくださいね。

2015/03/02

 

ふるさと を全員で歌いたい。

3月24日に永年勤続表彰式を予定している。

多くの会社は勤続20年目に表彰の対象だけど、うちの会社は勤続年数10年目を表彰の対象にしている。

今の時代に10年も勤めてくれたことに感謝したいからだ。この難しい時代 陰日なた無く頑張り、共に過ごしてくれたスタッフに対する気持ちは感謝しかない。ありがとう。

そして、その先輩たちの後ろ姿を見て、後からついてくる後輩たちも頑張って欲しい。という願いもあるんだ。

だから、全員にお祝いの席を設けて、招待状を送っている。都合の悪い人以外、全員が参加してくれる。

チャペルを借り切って表彰を行うので、自分で言うのも変だけど、おしゃれなんだな。

2001年宇宙の旅のテーマが流れる中、チャペルのセンターを永年勤続表彰者たちがゆっくりと10年を振り返りながら入場。

そして登壇。

一人一人がスピーチをした後、記念品贈呈。

その後、「ふるさと」を全員で歌う。
「ふるさと」は、EXILE ATSUSHI&辻井伸行のCDから。

兎追ひし、かの山
小鮒釣りし、かの川
夢は今も めぐりて
忘れがたき 故郷

如何にいます 父母
恙なしや 友がき
雨に風に つけても
思ひ出づる 故郷

志を はたして
いつの日にか 帰らん
山は青き 故郷
水は清き 故郷

「ふるさと」を歌うと何故か涙がこみ上げてくる。
仲間たちとこの時間を共有できてほんとにうれしい。きっと泣いちゃうんだろうな。

そして、永年勤続表彰者たちが退場するわけだけど、その時のBGM はアメイジンググレイス。

昨日、音合わせをし、全員で「ふるさと」を歌って練習をした。

いい式になるんだろうなぁ。今からドキドキしちゃうね。

永年勤続表彰式の後は、パーティ。

ドレスコードがある。

「お洒落をしてくること」は当然なのだけど、毎年そのお洒落にもテーマが与えられている。

今年のテーマは「絆」と決め、全員には2カ月前に発表をしてある。昨年のテーマは「覚悟」だった。

「難しい」という声も聞こえているけれど、どのように解釈をしてお洒落に挑戦し、回答を用意してこの式に臨んでくれるのか今から楽しみにしているんだ。

いつも皆よく考えてパーティに臨んでくれている。


私の服装は、父が遺してくれた着物を着て、皆から誕生日にプレゼントしてくれた小物を身につけていく準備をしている。

涙で着物が濡れてしまうかも。

2015/03/01

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ