山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2013年03月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

意外なところに落とし穴

アベノミクス効果で景気がよくなって嬉しい。と、思っていたところ身近にも事件が起き始めた。

驚いたね。

円安の影響を受けて早速、材木の値段が上がりそうだから相談に乗ってほしい。という電話が先ほど 材木やさんからあった。

コストダウンに力を入れている当社の実力が試される時が来たようだ。

デフレは買い手は天国。売り手は地獄。だと本に書いてあっても他人事だと思っていた。本に書かれているようなインフレ時代の体験をしていなかったからだ。

これからはデフレからインフレに向うなかどんな出来事が待っているのだろうか。

楽しみだ。

と、言いたいところだが不安で一杯なのは間違いない。

2013/03/07

 

10

先々月の研修中に皆からお祝いしてもらった時の画像です。54歳にもなると色々な事が起こる。環境の変化。身体の変化。何よりも大きいのは心境の変化だ。画像を見て 自分でも思うが、老けたな。昔は、若く見られて困った場合があったけど今では歳相応に見られるようになってきた。妻は「いいんじゃない」と言ってくれるが 嬉しいような寂しいような。複雑な心境だ。

2013/03/05

 

あるお客様

99

社内完成検査の早朝。

私が検査に立ち会っているという話しを担当者から聞きつけて 近くに仮住まいされているお客様が、わざわざ現場まで来場してくださった。

もと国鉄職員で最後はJR職員となり定年まで勤め上げた方。

職場での苦労話から始まり、この家を建てるまでの経緯。そして、竣工までを迎えるまでの色々な経緯。最後には、家づくりを総括した感想まで話しを聞かせてくれました。

ありがとうございます。

私達はもちろん職人たちも心を込めて造り上げた「お家」がもうすぐ出来上がります。
楽しみですね。

と、お伝えしたところ 大切に使いますね。と返事を頂きました。

社内検査で出かけ、お客様と話が出来、思いがけずいい時間を過ごす事ができました。
さらに一日中 暖かな気持ちでいることが出来ました。

2013/03/03

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ