山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2012年09月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

住宅番組から

毎週日曜日~住人十色~http://www.mbs.jp/toiro/

を観てから出勤している。

今朝も観てきた。面白いね。

今朝の内容は、カーテンの無い家で大開口を実現した家の話だった。

どのように解決したのかが楽しみで朝の支度をしながら番組を楽しんだ。

住まう事。に対してどのように向き合い考えるのか。解として・・・・

設計者の立場で 希望される住まい方 を傾聴し 解を出す。

どのような質問からご家族の住まい方を傾聴出来たのか。

などなど。建物だけではなく、色々な事を感じ、考えて観る番組。

毎回、住まい方に凄く工夫がされていて勉強になる。

はてな? と、思ってしまう部分もあるが まぁ、良いでしょう。

あのリフォーム番組ほど酷くはない。

一度、ご覧になる事をお勧めしたい番組ですね。

2012/09/30

 

ありがとうございます。

今朝、あるお客様が来社された。

「お礼」を直接伝えたい。という事です。

と、担当者から報告があり、そのお客様とお会いした。

そのお客様は 大規模な改修工事をはっぴいリフォームで施工。無事竣工。

お客様 本当に良い仕事をしてくれたありがとう。
 
私 ありがとうございます。詳しく聞かせていただけませんか。

お客様 たくさんあるけれどね。
    担当者も良かったけど、職人さんも良かった。
    丁寧な仕事ぶりが分かる。
    挨拶も良かった。
    

嬉しくなった。ありがとうございます。

自慢話だからこの位でおしまいにします。

2012/09/29

 

二階にキッチン

c2

本日の社内検査は 二階にキッチンのあるお宅だった。

二階にキッチンを造る事を躊躇うご家族は多い。


毎日二階に上がるのは歳をとってからが大変。だから二階にキッチンを造る事が出来ない。

普通にそう思う。

しかし、出来上がってみると景色は良いし、風も通って気持ちが良い。

今日、社内検査に行って 二階のキッチン も良いな。とあらためて思った。

これから二階のキッチンも増えるんじゃないだろうか。

2012/09/25

 

イベント開催しています。

0083

連休中のイベント開催は久し振り。

しかも、新築部門・リフォーム部門同時開催。

全員で熱心に仕事に取り組んでいるから安心、安心。

素直になって一生懸命に仕事に取り組んでいるスタッフを見ているだけで、嬉しくなってくる。

ついこの間まで自分が・・・・・自分が・・・・・・だったのが、少しづつ変わってきている手ごたえを感じている。

お客様から頂くアンケートも凄く良い。

毎朝、全員の前で読み、拍手でお祝いをしている。

仕事を通じて成長させてもらっている。

2012/09/22

 

海老だよん

00011

社長のひとり言 には画像を必ず入れようと考えている。

だって画像があったほうが楽しいからね。

そこで、機会があればデジカメで画像を集めるようにしている。

今回の画像、どうでしょうかね。

もっと上手になるように写真の撮り方の本でも買って読もうかな。

2012/09/18

 

お祓い

0082

『お祓い』をしてきました。

神頼み?

と、思われそうですが、神頼みはよくお願いします。

栄田神社の宮司さんがとても丁寧なのでお願いするときが多い。

暑い中、丁寧に御祓いをしてくれました。

感心したのは、お払いの最中は汗をかいていなかった事。

さすが。

これで大丈夫。

0081

2012/09/16

 

書道教室

月に一度 桜井先生に来ていただいて社内で書道教室を開催している。

墨の香り、静かな時間、大切にしたいと思っている。

残念な事に私は字が汚い。本当にへたくそで嫌になってしまう。

0071

これが先生のお手本。

0073

という風になかなか上手く書けない。

0072

これが先生のお手本。

0074

お手本を見て私が書くとこうなってしまいます。

難しい。

今回は、『幻』という文字に心が魅かれた。

どうしてでしょうかね。

先生は気遣って『大丈夫です。』と励ましてくれます。 頑張りますね。

2012/09/14

 

昨日の続き・・・・

うなぎ

昨日からの続き・・・・・

電話がかかってきたので嬉しくなった。

よし、説教してやろう。

と思って 営業マンの話を聴いていったら 実は何も考えていなくて、会社に言われた事を真面目に取り組んでいる事が次第に分かってきた。

真面目なんだよね。真面目を持っていくところが違っているけど しょうがないか。

だから言うのを止めた。

伝わらないと思ったから。

結構、こういう人が多いんだろうな。

こういう人は生きるのが苦しいんだろうな。

自分は一生懸命に会社で言われたとおりにやっているのに結果が出ない。何故なんだろう。
こんなにいい商品や、サービスを提供しているのに。
怒り出すお客さんも居る。どうしてだろう。

という具合に苦しんでいるだろうな。

と、思いながら話しを聞いてお仕舞いとしました。

2012/09/11

 

不安を煽る飛び込み営業

私007

最近、不安を煽る飛び込み営業が増えているようだ。

「瓦がずれているようですよ。大丈夫ですか?」
「そろそろ塗り替えの時期が来たようです。塗り替えないと家が傷みますよ。」
不安を煽る。
「今ならキャンペーンで安く出来ますよ。」
「宣伝になるからお宅だけ特別価格をご用意できますよ。」
金額を餌に、解決策の提示。

このような営業をされたと言って電話がかかってきます。

そこのお客さんの瓦はずれていないんだけどね。
お客さんは不安がる。

そのお客さんは高齢で一人住まいなので、こんな不安を煽る営業をかけると気の毒。
一人住まいはただでさえ不安が一杯なのに。




いつも不思議に思うのは、不安を煽る営業をして楽しいのだろうか。

他人のお役に立っているという実感を持つ事が出来るのだろうか。

仕事について話をしてあげなくてはならないと思う。と、普段から思っていたところついにその機会を捕まえた。

なんと私が自宅にいる時に不安を煽る営業の仕方で外壁の塗り替えを勧める営業電話がかかってきたのだ。しかも、私は機嫌が悪かった。

そこで、・・・・・


【明日に続く】

2012/09/10

 

血液クレンジング

D3

血液クレンジングを受けてみた。健康オタクだからね。

100ccの血液を取り出して、医療用オゾンを取り出した血液に入れて攪拌する。

すると、取り出した血液がきれいな色に変わる。

その後、その血液を身体に戻す。

5回ほど繰り返さないと効果が認められないそうだが、意外な事にその一回だけでも効果を感じられたような気がした。

だけど、二回目をどうしようか迷っている。

だって血を抜いて戻すなんて。恐いじゃない。


ヨーロッパでは普通に行なわれているそうだ。

2012/09/10

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ