山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2012年08月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

そわそわして落ち着きが無い子供時代

b1

私は昔からお調子者でひとつの事に夢中になると周りが見えなくなってしまっていた。

小学校の時から中学までの通信簿には必ず

そわそわして落ち着きがありません。

と、書かれた。

親からは「恥ずかしい。」と言って注意されたが、私自身全く気にならなかった。

その頃の写真を見ると「生意気そうな子供」が写っているから、可笑しい。

最近は落ち着いてきたような気がしていたが、先日妻から「もう少し落ち着いたら。」と指摘を受けてしまった。

そしたら昔の事を思い出した。

色々な人達に迷惑をかけたんだろうな。と、今になって思う。

2012/08/26

 

同窓会で京都へ

c2

盆休み中は京都へ出かけてきました。京都は暑い。とにかく暑かった。

でも面白かった。

生麩

湯葉

すき焼き

川床料理

お酒も色々

冷房がとても効いた部屋で熟睡

毎日お休みだと嬉しいけど生活が出来ない。難しい。

2012/08/24

 

兆し~きざし~

c5

5月から希望するスタッフと毎月1時間個人面談をはじめた。

当初はぎこちなく 社長と話しをする事に戸惑い、一時間が長く感じるスタッフもいたようだ。

今ではスタッフにとっても「あっ」という間に過ぎてしまう一時間となったようだ。

仕事の話はもちろん趣味の話までいろいろな事をテーマにして一時間を過ごす。

8月を迎えて、変化に気付いた。面談をしているスタッフの成長の兆しを感じるようになって来たのだ。

ゆっくりと確認をしながら成長をしていく。

スポンジが水を吸い込むように新しい知識を身につけていく。

新しい知識を活用し、結果を出す。

まだまだ固いが、少しずつ自分にOKを出し始める。

などなど、色々な様子が見られるが、面談を重ねていくにつれて、

~兆しが感じられる事。~私は嬉しい。

今、会社が変わろうとしている手ごたえを感じる。

お盆のお休みが明ければ また一緒に働ける

楽しみだな。

2012/08/12

 

夏休みの予定

c6

今年の夏休みは京都に行く予定だ。

「卒業30周年記念京都旅行」を佐藤が企画してくれて大学の時に仲が良かった10名の仲間が夫婦同伴で集る。

今からとても楽しみにしている。

大学を卒業してからもお付き合いが続き、夫婦で集る事が出来るなんて嬉しい。

皆気のいい仲間なので 集ると一瞬にして学生時代に戻り、飲みすぎてしまいそう。

皆 お酒が強いんだな。お昼に宴会。夕方に宴会。次の日の朝も宴会か?昼も?

あちこちに散らばっている仲間達に連絡を取り、段取りを付けてくれた佐藤はじめ奥さまに感謝しなくてはならない。

ありがとうね。

体調を万全に整えて決戦?に臨むからね。

2012/08/05

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ