山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2011年03月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

iPadの続き

1000

パソコンソフトと言わずにiPadはアプリと言うだけあって少しお洒落なんだ。ページをめくるように次の画像を出すアプリは、ページを捲るページの裏が透けて見えるようになっている。細部にまでこだわりを持って開発されていて、感心。

アップル社はウインドウズが出てきたときは潰れそうだったが、今では充分に生き残っている理由を見た感じだ。

感心。

2011/03/31

 

iPadを

iPadを使う事に決めて購入したが、上手く使えない。iPadの凄いところは、直感的に使えることだ。という解説を信用して購入したのだが、上手く使えない。そこで、若いスタッフに投げかけたところ、わずかな時間で使えるようになった。もしかしたら、年齢的な問題かもしれない。歳を取ったんだな。昔は考えずに出来るようになっていた事が次第に減っていっているようだ。

2011/03/29

 

新卒者会社説明会2回開催しました。

2011/03/29

 

いよいよ日本が変わる。

002

今年藤枝の鬼岩寺でご祈祷して頂いた時の画像です。

まだ気持ちが落ち着きません。そんな事ないですか。

普段お世話になっている先生からレポートを頂きました。

この時期、とても参考になるので以下に転記します。

震災ストレスとその対処方法

 震災ストレスのような強いストレスを受けると、心理的に次のような反応が起こります。

侵入(地震のことが頭から離れない) ⇔ 回避(心が反応しない)

 この時、何気ないことで笑い出したり、無力感や過剰な反応が起きたりします。
過剰な反応により、怒りや悲しみなどの感情が表に出やすくなり、他人とトラブルを起こしやすくなります。
 このように心理的に大変な状況にあると、生理的には、過剰な覚醒状態になり、眠りたいのに眠れない、食欲不振、集中の困難、過度な警戒心、被害場面を想像するだけで汗が出てくる、涙もろくなる、怒りっぽくなる、ということが起こります。

 以上のことは、健康な人であれば、誰にでも起こりうることです。不安にならないでください。

対応方法
① 強いストレスで、上記の反応が起きていることを、まず理解してください。これらは、困難な場面で起こりうる正常な反応です。
② 安全と安心を得るように取り組んでください。そのためには、一人を避けて、誰かと一緒にいるように心がけてください。
③ 最も重要なことは、気持ちと身体を安定することです。

安定するための方法をお知らせします。
○ 怒りが出てきたら、迷惑にならない場所で、大きな声を出して怒りを吐き出してください。
○ 不安が来たら、枕や毛布、なければ洋服を丸めて両手で抱きしめます。そして、自分の手を片方ずつ、トントンと動かし自分の身体をやさしく触れてください。
そして、腹式呼吸を続けてください。数分で安定できるようになります。
涙もろくなっていますから、その時は我慢せずに涙を流してください。
○ 脱水症状を起こし易いので、水分補給を心がけてください。
○ 災害支援の基本は、今の自分を安定的に保つことです。今、自分のやるべきことに取り組むことが支援になります。

これらのことは、すぐに効果が出ますから、必要なならば周囲の方にもお知らせください。何かを抱きしめるだけでも効果があります。
こころは傷つきやすいのですが、すばらしい回復力を備えています。自分の力を信じてください。
 世界中が祈り、支援をしてくれていることを忘れないでください。
 そして、自分には乗り越える力がある、と信じてください。
堀之内高久(メンタリング研究所・元横浜国立大学准教授)
(著作権は放棄しています。必要な方にお届けください)

2011/03/27

 

お客さまへ

お客さま各位
現状報告とお願い

東北地方太平洋沖地震により、多くの方の尊い命が失われたことに、深い哀悼の意を捧げます。同時に被災された皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
㈱山田工務店は、復旧に配慮しつつ、一日も早い復興に向けて、しっかりと前を見据えて業務にあたっていく覚悟です。ご安心下さい。
さて、着工や竣工引渡しを控えたお客様ご家族さまに現状をお知らせいたします。ご存知のように災害により日本全国の物流が滞り、予定されている納品日に間に合わない商品や材料が多く発生しています。
その状況は、外装材・木材・アルミサッシ・キッチンなどの住宅設備機器など多くの材料に及んでいます。
その為に、物流や生産が落ち着くまで工期延長や着工日の延長をお願いする場合が発生する可能性があります。
現在の状況を踏まえ、ご理解とご協力をお願いいたします。
取り急ぎ、現況を報告致します。
平成23年3月19日
株式会社 山 田 工 務 店
代表取締役 山田耕治

2011/03/19

 

自衛隊は頑張っている。

自衛隊が行っている災害救助活動は目を見張るものがあることを何故マスコミは報道しないのだろうか。
既に一万人を越える人命救助の結果を出している。何かと悪者であるかのような印象付けをマスコミは行い、今回の活動も黙殺しているような気がする。

自衛隊は頑張っている事を伝えたい。


東日本大震災で災害派遣中の自衛隊は14日午後も東北各県で救助活動や食料・給水支援などを続けた。救助した人は同日だけで約5400人、地震発生からの総数は約1万5900人に上った。
 同日までに現地に投入された自衛隊員は約6万6000人。このうち、中央特殊武器防護隊員ら約200人による福島原発での冷却水注入作業は、同日の第1原発3号機の爆発でけが人を出したが、15日も第2原発での給水作業は続ける。(2011/03/15-00:23 時事通信)

http://www.mod.go.jp/j/press/news/2011/03/13b.html

2011/03/17

 

東日本大地震

酷い災害になってしまった。報道が進むたびに行方不明者の人数が増え、痛ましい画像が何度も繰り返し流れる。画像を見ていると息が詰まりそうになってしまう。災害に会われた方のことを思うと言葉が見つからない。東海大地震も控えている今、他人事とも思えない東日本大地震となった。少しでも早く復興される事を祈りたいと思う。

2011/03/12

 

想いを伝える

想いを伝える為に色々な事を考えて実践している。

この頃は数多くのコミュニケーションツールが揃っているので、色々な情報を手に入れることも出来るし、情報発信も可能になった。

その結果、難しい問題も数多く生まれてしまっている。

一つ一つ丁寧に情報発信をしても、受け取る側の問題で正確に理解されない。

または、時間が無いので短くまとめて情報を発信した結果、本質とは違って伝わってしまうなど「事実誤認」という問題だ。

「事実誤認」に気付き修正をかけても「感情」が残る場合もある。
「嫌な気持ち」この感情が厄介だな。

「感情」と「事実」を分けて判断しなければならない世の中になったと感じる時が多くなってきた。

厄介な時代に生きているから仕方が無い。と、自分に言い聞かせようと思う。

まとまらない文章になってしまった。「ひとりごと」だから今日は、良いにしてください。花粉症?

2011/03/08

 

建築・建材展

第17回建築・建材展に行こうと思っている。

常に最新の情報を持っていないと遅れてしまうから、勉強の為に行くのだ。

アンテナを高くすることで最新の情報を集め 多くのお客さまに喜んで頂きたいと思っています。

世の中の進み具合が本当に早いと感じる。お洒落な建材は、最新情報を学ばないと手に入れることが出来ない。お洒落な建材が丈夫で長持ちする建材でない事が多いのが残念。

このように考えてしまう事が、歳を取ったからだろうか。

2011/03/07

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ