山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2011年02月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

マスコミの報道に思う。

マスコミの報道に偏りがあると、あちこちで言われている事だが 最近は特に酷いと思いませんか。

政治に関しては一時期は民主党に偏った報道。

災害に関しては、被災者家族に対して思いやりのないインタビュー。

「伝える権利」「知らせる義務」どこに正論があるのだろうか。

残念でならない。

2011/02/25

 

習字の先生を探しています。紹介してください。

4月から社内で習字教室を開催したいと思っています。
 
そこで、習字を教えていただける先生を探しています。

条件は、週一回本社に来ていただいてPM1:00からPM4:30の間に入れ替わりで社員が習字を習う。そぉです。

子供の頃の習字教室方式でお願いできる先生を探しています。

赤文字で添削をして、上手に書けたら帰って良い。という習字教室です。

良い先生がいたら紹介してください。連絡をお待ちしています。

春は、習い事を始めるのに良い季節。

2011/02/24

 

毎日が修行

95

毎日色々な出来事が起きている。まぁ、生きているのだから仕方が無いが・・・・

結構私にとって煩わしい問題も起きる。

詳しくここに書きたいが、そぉもいかない。

乱暴だな。と、思える内容。

そんな出来事も、原因思考から結果思考に変えて解決ではなく解消しながら毎日を過ごす。

毎日が修行だから仕方のないことだ。

学ぶ時期から実践の時期を迎えた事を実感している。

2011/02/22

 

社員研修

000400

画像は、社員研修の時に食したケーキ


社員研修には力を入れています。今年は、32名でグアムに出かけました。普段サービスを提供する側にいてスービスを提供される側になることで多くの気付きを得る事が出来たでしょう。また、非日常の体験は信条体系を広げる役に立つ事ができたでしょう。派手に見える社員研修も目的目標を持って取り組む事で、家族旅行とは違う意味合いを持つ事が出来ます。学びも色々な刺激を与える事で加速されると考えています。

来年も社員研修にいくぞぉ。

2011/02/19

 

貴乃花が夢だった  DVD

0000001

NHKスペシャルのDVD 8回目を見た。相撲がいま大きな転換期を迎えている。相撲協会がなくなるかもしれない。建設業も大変だけど、相撲協会はもっと大変だろう。何せ今までの価値観では判断出来ない事だらけになってしまったからだ。

貴乃花は色々な噂もあって?なんだけど。以下は、貴乃花が語っている言葉。


困難は選べない。そこに現れたものと自分が対話する事が目標であって、優勝は結果でしかない。

相手と戦う前に自分に打ち勝つ。これが基本だ。

プロの世界は、生活感を出してはならない。夢を与えていく。

人の見ていないところで努力を続ける。

もう一踏ん張りが肉体と精神を鍛える。

結果だけを求めると中身が薄れる。

不借身命~フシャクシンミョウ~  相撲の心

2011/02/14

 

毎月集る仲間達

1000

10人で毎月集る仲間が私にはいる。
何をするのでもなくただ集って飲む。食べる。飲む。飲む。
先月は、お店で出してくれた大なべのおでんを全員で食し、平らげた。その様子を見てお店のご主人がたまげていた。
今月の例会も昨日開催し、良く飲み、良く食べた。
乱れる事もなく、良く飲む。
来月の予定を決めて解散。

気の良い大切な仲間達だな。


今月も来月の例会に向けて頑張るぞぉ。

2011/02/13

 

全ての方の協力が必要。

01

家づくりは全ての方の協力が無いと進まない。

全ての方とは、お施主様ご家族はもちろんの事ご近所、パートナー、とにかく全ての方たちの事。

調整役が私達の役目。

難しいけどもやりがいのある仕事だなと思う。

難しい時代に生きている私達が選んだ仕事だから精一杯頑張ろうと思う。

頑張りましょうね。

2011/02/12

 

旧本社 解体始める。さびしいなぁ。

7777777

旧本社の解体を始めた。
今まで借りてくれる方がいる様なら壊さずに残しておきたいと思って一年間広告を出し続けていました。しかし、借り手が決まらないまま 無人のまま置いておくのもどうかと思い解体する事を決めました。
解体を始めると17年間ここで頑張ってきた事を思い出します。
あんな事もあったし、こんな事もあった。
この建物を建てた時には、全く仕事がなく 必ず成功するという保証 もなく、あるのは、夢 だけだった事を昨日の事のように思い出します。
社員は、2人。
仕事をしながら これではない。これがやりたい事じゃない。などと思い続けていた17年前。昔を思い出すと・・・・・・・

だから仕事は楽しい。

2011/02/10

 

社員研修について考える。

社員研修には特に力を入れているので、「仕事の楽しさや喜びを伝えられるように」いつも考えています。社長セミナーを開催したり、外部の講師を招いたり、全員で出かける旅行も研修の一つとしてテーマが与えられます。今回の社員研修もその後レポート提出が求められるので社外の方から見るような 単に「お気楽な」旅行 ではありません。機会があるごとにレポートの提出が求められる会社です。

この会社の求人に応募を考えている方は、覚悟を決めてから応募してくださいね。

2011/02/07

 

着工式 その後

鳩山会館02

ご家族によって家づくりに進む道はさまざまなので、着工式の様子もさまざま。
ほのぼのとした着工式もあれば、緊張しまくりの着工式などいろいろ。
全て正しい。10家族あれば10種類。間取りも同じ間取りはない。

家づくりは難しい。

今日も間取りの打ち合わせをしてきました。何回間取りを作っても同じ間取りにはならないから不思議だね。

南向きを大切に。東南の角に寝室を持っていきませんか。

打ち合わせを重ねると家族の一員になったような気がしてくる。

家づくりは楽しいと思える瞬間でもある。

2011/02/01

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ