山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2009年11月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

レンコン いよいよ

レンコン届きました。18時過ぎで佐川急便が届けてくれる約束をしていたのですが、18時5分前に到着。佐川急便のお姉さんありがとう。
ようやく届いたレンコンちゃんという感じです。箱を開けてみると泥のついたままの立派なレンコンが何本も入っています。早速、近所にお配りして我が家でも食しました。「美味しいね。」サツマイモと一緒にお塩だけで味付けをして鉄板で焼いて食べました。透明になれば食べごろを迎えます。焼けるのを待つのが待ちどうしい。そうそうNHKで放映された時はジュースにしても美味しいとなっていたけどジュースにしてみる?ジューサーが無いから止めるか。など言いながら家族で食べました。
感謝!

それはそうと。佐川急便は3ヶ月勤める事ができる人はどんな職場でも勤まる。と言われるほど厳しい職場で有名。そんな職場なのに自宅にレンコンを運んでくれたセールスドライバーは女性だった。びっくり。それも結構綺麗な若い女性だった。驚いて
「凄いですね。」と話をしたところ、「これでも2年勤めています。」「大丈夫ですか?」「今でも時々泣いちゃうときありますけどね。」とにっこり笑って答えてくれました。「頑張ってくださいね。」時代が変わったのか、佐川急便が変わったのか。

レンコンの美味しさにも驚いたが、佐川急便セールスドライバーにも驚いた話でした。

2009/11/26

 

レンコン その後

レンコンが11月19日18:00に配達される予定だった。
ドキドキしながらレンコンが届くのを待った。

18:30 まだ届かない。
19:00 まだ届かない。
19:30 もぉだめだぁ。
   妻  連絡してみたらどぉ。
   私  会社に戻らないと 連絡先がわからない。
20:00 諦める。

翌日 連絡を取ってみる。

レンコン  メール届きませんでしたかぁ。
私     届いていません。
レンコン  NHKで放映された後、電話が鳴りっぱなしで対応しきれないほどの注文が      来たんですよ。

という訳で、11月24日に変更。
レンコンの到着が遅れています。

あーっ。楽しみだなぁ。レンコン早く届かないかなぁ。

2009/11/21

 

レンコン

れんこん

たった今レンコンを5キロ注文してしまった。

今朝、NHKで岩国市で作られているレンコンの特集を観てしまったからだ。

生産農家の方は74歳でその方の父親から「土を作りなさい」と教えられ土作りに精を出した結果、ホクホクのレンコンが出来るようになったそうだ。

私は朝から感心するわけです。「土づくりかぁ」会社と同じだな。
独り言も出てきてしまいます。

しかも岩国市は2000年にれんこんの産地偽装問題から官民一体となって頑張ってきているそうです。

またまた感心するわけです。会社と同じで問題があるから発展するわけだ。

という流れの中で、5キロレンコンを注文したのです。

レンコンは塩だけで味付けしても美味しいので届くのが今から楽しみです。

2009/11/15

 

熊本城

熊本城

宅建協会の親睦旅行に熊本まで行ってきました。
もちろん静岡空港を使って。
初めて静岡空港を使いました。事業仕分けの影響で来年は静岡空港がなくなってしまうのではないかと思いながら出かけました。

熊本城行ってきました。
 昭和35年に再建されたそうですが良いですね。感激しました。

本物には力がありますね。

やぐら

天守閣に登って周囲を見回す。
殿様気分。

大宰府

大宰府によってお守りを買いました。
お守りはいろいろにデザインされて目的や効能別に多くの種類がありますが、迷わずに「健康」デザインは、トラディショナルお守りデザイン。を選びます。見るからに「お守り」というデザインです。

お嫁さん

途中、お嫁さんにも出会いました。
めでたい。

100年倉

幸多かれと。

2009/11/14

 

14年前の話

外観

十四年前の話。
古くから長くお付き合い頂いている職人さんが自宅を建てる事になりました。当然、家づくりを任せてくれると思って「おめでとう。家を建てるんだってね。」と言った所、「申し訳ないが、(自宅は)頼めない。」
悔しくて情けない気持ちで胸が一杯になったと同時に自分自身に腹が立ってきました。どうしてだろう。何が足りないのだろうか。
随分と悩みました。
私が 建築のプロが選ぶ家を造ろうと決意した時です。
そこで、全国各地を走り廻り勉強をしてきました。
腕のいい職人を集め、優秀な社員を集め、 品質を高め。技術を磨き。全てを見直してコストダウン。「現場きれい」の標語を決め、毎日パトロール。いろいろな事を同時に沢山やってきました。
その結果、先日も職人さんが直接注文をくれました。「家を建てたいのでお願いします。」私にとって夢のような話です。大げさかもしれませんが嬉しさのあまり鳥肌が立ちました。
十三年前の決意 建築のプロが選ぶ家を造ろう が実った手ごたえを感じたからです。

まだまだ完璧な状態にはなっていません。

しかし、少しでも多くのご家族に喜んでいただけるようにこれからも頑張りたいと思います。

2009/11/13

 

お墓参り

すし

私をかわいがってくれた方が今年の7月に55歳の若さで亡くなってしまいました。私はお葬式に参列できなかったのでその方のお墓参りに行きたいとずっと思っていたところようやく実現し お墓参りにいってきました。

肩の荷が下りたようで「ほっと」しました。
ご冥福をお祈りしたいと思います。

さて、帰りにはその方と一緒に行ったおすし屋さんでおすしをつまみながら楽しい時間を過ごしてきました。。

画像は、いわしの握り。

いわしは漢字で書くと「鰯」と書くように痛みやすい魚。

見てください。キラキラしてとても綺麗な鰯でしょ。

見とれてしまいます。

すし2

次は、海老。

綺麗に太った海老。

ふっくらとして美味しそうでしょ。

すし4

次は、小柱。

ホタテも確かに美味しいが、小柱も捨てがたい。

お墓参りをした後、楽しい時間を過ごしました。

2009/11/10

 

読書

読書仏陀

お付き合いいただいている社長さんから面白い本を紹介してもらいました。

読書をしている私。

「ブッダが教えた本当のやさしさ」を読んでいる様子です。

老眼が進んでいるのでこのような画像になってしまいます。

先日も鏡で自分の横顔をしっかりと見る機会があって「ショック」

自分が思っているよりも老けて見えたからです。

まぁ、年齢なりか。

2009/11/05

 

大福

大福

藤枝はっぴい館の近くにある和菓子屋さんで売っている大福もち

藤枝店の皆と一緒に食べました。

コシヒカリを使ったお餅に北海道産の小豆を使ったあんこが包まれています。

100円。

高齢のご夫婦が作っている大福。美味しいんだ。

どら焼き

このどら焼きも美味い。

出来立てのどら焼き。

買った時はまだ温かく

「出来立てのどら焼きは特に美味しいんだよ。」

の一言で、大福だけで良いにしようと思ったところどら焼きも一緒に買いました。

2009/11/05

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ