山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2009年05月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

オープニングイベント

全員集合

5月5日6日とオープニングイベントを開催しました。
石津に本社があった時と違ったお客さんが多数来社してくれました。
ありがとうございます。

大賑わい。



画像は、完成記念式典の時の様子。

2009/05/07

 

メールでの問い合わせ

木遣

最近、メールで問い合わせを頂く機会が増えてきました。

時代を感じますね。

このようなHPを立ち上げてから5年になろうとしています。

SEO対策をはじめいろいろな工夫をしながらここまでやってきました。

同業者の中では進んでいるような気がします。

いかがでしょうか。

完成されたHPが出来上がるまで大変だとは思いますが工夫と努力を続けていこうと思います。

2009/05/05

 

ようこそ

玄関

住宅の進化は日進月歩だ。

トイレの使用水量だと、昔は水量で洗い流すだけの水洗トイレだったが、今のトイレはトイレを洗いながら流すという高度な技術を使いながら使用水量は昔のトイレの使用水量の何分の一だ。

ドアノブもユニバーサルデザインが取り入れられてドアノブを少し傾けるだけでドアの開閉が出来る。

また、現場から聞こえてくる音も昔と違って、機械の音がする。コンプレッサーのモーターの廻る音。エアーの釘打ち機が釘を打つ音。電動丸の子が動いている音。など。

また、新築現場の場合 現場から出るゴミの量も昔と比べるとうんと少ない。多くの建材がプレカットされているからだ。

窓枠はついこの間まで、現場で寸法を取っていたものだ。今では、現場で加工する必要が無い。

お客さんの多くは家づくりの技術が進んでいるという意識を持っている人は少ないだろう。

いろいろな事を住宅メーカーが言うのでわからなくなってしまっている人も多い。

免震。外断熱。自然素材。・・・・・・・・・・

もっとシンプルに伝えていきたいと私は思う。

家づくりは楽しい。と。

ようこそ。家づくりの世界へ。

2009/05/04

 

34期のはじまり

お花

いよいよ34期が始まった。今年度は、本社移転の答えが求められる。
今年度は、会社の組織図も新にし、新しい部署も立ち上げた。
また、それぞれの社員も成長してきたので少しは安心している。
 
画像に添付した生け花はオープニングイベントの時玄関に生けていただいた花です。

生花スタンドを幾つも頂き、少しは生花の目利きになった気がする。

お花屋さんによってこだわっている事が随分違うのも気がついた。

開ききったお花を平気で持ってくるお花屋さん。

順番に咲くように調整してあるお花屋さん。

家づくりとの共通点も沢山あることに気付いた。

一つのことをしっかり見ていくと勉強になる。

2009/05/04

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ