山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2009年05月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

献血

献血 私

今回も無事献血できた。良かった。
前々回は血が薄くて献血できなかった。
残念で仕方なかった。比重の検査に引っかかってしまったのだ。

健康っていいね。

2009/05/27

 

シール

私は毎日お酒を飲みたくなってしまう。糖尿病予備軍なのに。そこで、何とかお酒を毎日飲まなくていいほう方法を考えた。自分にご褒美をあげるのだ。方法は簡単。お酒を飲まなかった日には手帳にシールを貼る。

出典は、フランクリン自伝。
フランクリンは、7つの項目を手帳に書き出し、達成できた時はマルをつけて円満な人格を手に入れたそうだ。
7つの項目の中に、禁酒なんて項目はもちろん無い。
記憶が定かではないが、確か、友愛・忍耐というような高尚な内容だったと思う。

禁酒やスクワット100回なんて。やはり私は凡人なんだ。

まる

かわいいでしょ。

このシールを毎日貼る事を目標に禁酒を頑張る。時々は飲んじゃうけどね。

休肝日の確認用かな。


そぉそぉ、スクワット100回も頑張る。

使うシールはこれ。

★

いいでしょ。

このシールを貰える様にするのだ。

この方法を始めて2週間になる。

2009/05/25

 

ありがとうございます。

工務店の家

を打ち出したところ、大好評で数多くの問い合わせを頂いている。

ありがとうございます。

桧を使う事に自信を持って取り組める環境が整ったからだ。

今までは、値段と乾燥の問題で桧を使う事ができなかった。

ある材木問屋さんと出合った事で二つの問題が一挙に解決できたのだ。

乾燥の問題 エアコンが完備された現代の住環境は 無垢の木材には大変厳しい環境にある。通常木材の含水率を15パーセントまで乾燥させると、これ以上変形しない。と言われている。ところが、今ではエアコンという機械が強制的に乾燥を促進させてしまう。乾燥が促進されると 壁にヒビが生じる。対策としては、材木の芯の部分まで十分に乾燥させることだ。芯の部分まで十分に乾燥させることが出来ると その後の強制的な乾燥にも対応し、ヒビの発生が少なくて済む。乾燥させるといっても、背割れを入れて芯まで乾燥させるのでは問題がある。なぜなら、その後も次第に乾燥が進むので その時に 背割れ が開いてきてしまうのだ。そうすると、壁にヒビが生じてしまう。背割れ なしで芯まで乾燥できている材料でなくてはならない。
そんな夢のような材料と出会うことが出来たのだ。

値段の問題。 夢のような材料を直接卸して貰える様になったために値段の問題も解決したのだ。


工務店の家 という名称は、私の思い入れからだ。

この話は この次に。

2009/05/23

 

見慣れていると解らないもんだなぁ

着工式02

日曜日に清水さんが会社に遊びに来てくれた時に、着工式の色紙を見て「凄い!」

普段から見慣れているので自分にとっては普通の事だったけど、清水さんからは お客様志向の圧倒的な証拠として凄い!

着工式01

そして、お客様アンケートの掲示も凄い!

アンケート04 アンケート03 アンケート02

アップにするとこんな風になります。

アンケート01

見慣れている風景も 時々 見なおすと良いね。

清水さんありがとう。

また、あそびにきてくださいね。

2009/05/21

 

残念

私は家を建ってからの話も大切だと考えています。だからこそ、総額で考える資金計画を行い、口をすっぱくして 返済計画の大切さを伝えています。

総額で考える家づくり。

総額とは、㈱山田工務店に支払う金額の事ではなく、引越しやさんやお礼のお菓子を買ったりするお菓子代まで含んだ金額の事です。

住宅会社によっては、総額とは家に関る費用だけで他の金額を入れるのはおかしい。と言っている無責任な会社が沢山あります。

後から後からいろいろなお金が発生して、預貯金を取り崩したり、ローンの組みなおしをしたり。大変な事になってしまうのがほとんどです。

そんなご家族を沢山見ているので引き算の資金計画を勧めているのに。

この考え方がわかるご家族は良いのだけれど、この考え方が伝わらず、「夢から始めて行きたい。」と離れていってしまうご家族も稀にいます。残念。

また、家づくりは家族の協力や理解が無ければ成功しません。なのに・・・・・・・
わかってくれない。

残念でなりません。
どうしてでしょう。
ちょっとぼやいてしまいました。

いつかは当社に戻ってきてくれる事を信じて 楽しみに待っていようと思います。

頑張ろう。

2009/05/19

 

タオル

お花02

近隣挨拶にタオルを持って挨拶に行くようにしている。昨年だけでもタオルはかなりの枚数を配ったと思う。

ここからが本題。

昨夜、笑福の湯 に家族で出掛けた。
そこで、当社のタオルを使っている人を見かけた。

前を隠すとちょうど「山田工務店」という文字が出てくる。

小さくガッツポーズ。

少し嬉しくなる。

話しかけようかとも思った。さて、何て声をかけよう。

そのタオルどうしたのですか。

と聞くのはどうでしょう。

結局恥ずかしいので聞くのを止めてしまった。

配ったタオルが実際に使われているのを見るのは嬉しいものです。

2009/05/18

 

航空ショー

おはな03

明日静浜基地で航空ショーが行われる。子供の頃なんとなくパイロットになりたかったのでかわからないが、飛行機の模型をよく作った。プロ級だったような気がする。色付けの時のシンナーの匂いが好きで、今でも現場でシンナーの匂いがすると子供の頃を思い出します。静浜基地の航空ショーに行かれたことはありますか。良いですよ。私の子供が小さかった頃は毎年楽しみにして家族で行きました。明日は多くの人出で賑わうだろうな。

2009/05/16

 

ウーロン茶 マイブーム再来か?

風船2

専務から美味しいウーロン茶を貰ったら、またウーロン茶が好きになってしまった。食品偽装問題から中国の食品は?????で、一切口にしなくなっていたのだが、どうしよう。
専務から貰ったお茶はhttp://www.sichuandouhua.com/tokyo/gift.html
八宝茶

美味しいんだ。

2009/05/13

 

伝説の神様

風船トンネル

新築工事でお世話になったお客様に一ヶ月点検時にプレゼントを持って伺うようになっている。ただのプレゼントでは喜びも少ないので、印象に残るようなプレゼントを用意している。
これが評判良くて、考えた私も嬉しい。ので、紹介しますね。

㈱山田工務店には幸せの神様がいるらしいという伝説がある。

伝説の神様:はっぴいシーサ誕生秘話

㈱山田工務店の造った家には、幸せの神様がいるらしい。という不思議な言い伝えがある。

㈱山田工務店 の 家づくり に関わっている人たち 全てが『気持ちを込めて造った幸せな家には何かいるぞ!』と感じている。本当に不思議だ。

不思議な音がするわけでもなく、不思議な気配があるというわけでもない。だから 誰も見たこともないし聞いた事も無い。しかし 確実にいるらしいと言う事だけは間違いない。
そして その姿を見ると その姿を感じると 運勢が向上し、良い事が次々と起きるらしいとう事だ。

不確かだがありがたい話だ。

そこで、目で見て 手で触れて ありがたい言い伝えを感じられないかと、わたし達は 考えた。毎日 考え続けた。寝ても覚めても考えた。正直、仕事どころではなかった。
その位、あちらこちらで探し続けた。

ついに ある日のこと、象徴としてのお姿 に出会えた。

出会った喜びで全身に電気が走った事、小さくガッツポーズを取った事、を今でもしっかりと覚えている。BGMには「ロッキーのテーマ」が流れていた。

そのお姿には、光が射していた。そのお姿は光り輝き、私たちに 微笑みかけていた。
と、最初は思ったが、良く見直した時に それは思い込みである事に気付いた。
微笑みかけると言うよりも あごが外れてしまうのではないかと心配するほど大きく口を開けていたのだ。そして、口元には「HAPPY」という言葉が浮き上がっているのだ。

「元気が良くていいじゃないか。」「見ているだけで元気を貰えそうだ。」

わたし達は象徴的な愛らしいお姿をしたシーサーを「はっぴいシーサー」と呼び大切にする事を決めた。ここでついに伝説が完成した。

今回お届けしたはっぴいシーサーは、大切なお客様ご家族にだけ 特別に届けられました。
是非、ご家族の一員としてかわいがってやってください。
とても喜ぶと思います。

私達とお客様ご家族を見守り続けてくれるような愛らしい姿で、お客様ご家族だけではなく全てのご家族の幸せを見守り続けてくれると思います。

2009/05/09

 

スクワット200回

家族親睦

森光子さんは、毎日スクワットを150回やっていたところ200回に回数を増やしたそうだ。驚いた。
私も時々思い出したようにスクワットをやるが、100回がいいところ。
150回はさすがに厳しい。
毎日だよ。

で、私もまねして毎日スクワットを100回することに決めました。
今日で、連続3日目。
何日続くかな。

スクワットが出来た日にはシールを手帳に貼る事にしました。
何かご褒美が無いとね。頑張れないのよ。

今朝、3枚目の星型シールを手帳に貼りました。
良かった。良かった。

2009/05/09

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ