山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2009年02月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

やまいち会

昔、現会長が創業した頃の話。なかなかいい家が出来ない。何か一つ足りない。何だろう。こんなに自分は頑張っているのに。と随分悩んだ時、ある日 大事な事に気付いたそうです。
「俺が、俺が」の大工や職人気質の親父が中心となっての家づくりの限界。そんな限界を越える為には「自分勝手な考え方」「自分だけよければ他の事はどうでも良い。」を変えれば良い家が出来る。そしてお客さんに喜んでいただけるのではないだろうか。つまり チームワークが大切だと気付いたのです。

◎「やまいち会」の誕生

そこで チームワークの大切さに気付いた会長が家づくりの仕事を始めた51年前に職人さんをまとめる場として「集まりの場」を作りました。名称は現会長山田一郎の名前からとって「やまいち会」という名前にしました。家づくりには20職種を越える職人さん達が関わっています。だからこそ順番に順序良く 仲良く仕事をしていかなくてはいい家は出来上がりません。「やまいち会」の方向性は決まりました。

◎「チームワーク作り」

しかし、「チームワーク作り」と言っても簡単にはいきませんでした。家づくりにかかわる職人さん達は、個人経営の職人さんが多いからか どうしても勝手が強い人が多くなってしまうのです。

◎そこで、現会長の山田一郎は考えました。

仕事を離れて家づくりを考える勉強会を開催したり、職人さん達も含む家族親睦会を定期的に開催する事で、気持ちを一つにする事が出来るのではないだろうか。何年もかけて自分の家づくりに対する思いを伝え続けました。大変な時期もあったようですが その後、現会長の思う「良い家」の実現に徐々に近づいていきました。先日、病院の受付をしている看護師さんから「山田さんですよね。わたし、子供の頃やまいち会で横浜の八景島へ連れて行ってもらいましたよ。とても楽しかった事を覚えています。あの時はありがとうございました。」と声をかけられました。現会長の思いが職人さんの家族にも伝わっていたと思います。
そして、現在では、現社長山田耕治が現会長山田一郎の家づくりに対する思いを「やまいち会」と一緒に受け継いでいます。

◎現在の「やまいち会」

毎年6月と12月にパートナーだけでなく社員も含めた全員が集り 家づくりの思いを話し合う場としてやまいち会主催で「品質向上大会」を開催しています。毎回、壇上に上がって自分達の思いを発表する場があるので「緊張するけど勉強になる。」とパートナーさんたちの間で評判になっています。また、当社が推進している「現場きれい」の表彰の場も用意されているので、励みにもなっています。

2009/02/28

 

七つの贈り物

七つの贈り物

久し振りに映画館で映画を観てきました。
いま話題の「おくりびと」は既に見ていたので何を観ようか随分悩みました。
今回の映画鑑賞の基準は「感動」と自分で決めていました。
さぁ、何を観よう。
そこで、同じように映画好きの友達に相談したところ勧めてくれたのが「七つの贈り物」でした。
自分の基準の中に、広告宣伝でTVCMを出している映画は観ない。というルールを持っています。
昔は、気にしないでいたのですが最近はひどい。
予定されている興行成績に行かない時は、じゃんじゃん広告を打ってくる。特に某テレビ局が酷い。
某テレビ局で宣伝されている映画は、はずれの場合が多い。
今まで気にしていなかった人は気にしてみると面白い事に気付きますよ。
また、映画の宣伝に限らず最近のマスコミは酷いと思いませんか。
「世論の誘導」を平気で行う。
テレビに映る政治家の切り取ってマスコミに都合のいいように編集されたコメント。
世論誘導のために行われている世論調査。
何も考えていないような普通の人の意見を沢山放映して世論の大多数のように見せかける街頭インタビュー。
マスコミ受けの良い内容の無いコメンテーター。
事件当事者への強行取材。
お笑いとおふざけとの境がなくなってきた芸人。

おっとと、親父の意見が止まらなくなってきてしまいました。

さて、映画ですが、よかったですよ。
上映が終わった後すすり泣きが聞こえてきた上に すぐに席を離れる人がいませんでした。
特にウイルスミスの表情が頭の中に残っています。

2009/02/28

 

これから

これからの事を考えて、新築・リフォームの商品を見直すことに決めて、作業をしています。見直さなくてはならない部分が非常に多いので時間もかかります。しかし、今やらないと・・・という思いでやっています。

無駄な部分は無いか?

無駄な部分は無いか?

無駄な部分は無いか?

その結果、値下げ出来るところがあることが分かり、早速「値下げしました。」と広告に入れる事ができるようになりました。

お楽しみに!

2009/02/25

 

このところ寝不足気味

ゴットファザー

日曜日からテレビでゴットファザーを3日連続で放映していたので、毎日最後まで見てしまった。
ゴットファザーⅠは、私が中学生の時、父に連れられて観にいった思い出深い映画。
映画の内容は当時中学生の自分には難しくてよく分からなかった事。
はじめて見た字幕スーパーの映画である事。
父と二人だけで観にいった最初で最後の映画である事。
映画を観終わった後、大人になったような気がしたこと。
あわてて夕食を食べてから映画館に行ったこと。
映画館の中がくさかった事。
近視が進んでいて、字幕がよく見えなかった事。
実は字幕を目で追うのが精一杯だった事。
その時、父と何を話したのか全く覚えていない事。
アル・パチーノ マーロン・ブランド を知った事。
外国は怖いと思った事。
いろいろな事を思い出しました。

このシリーズは今回を入れて6回は見ました。

マイケル・コルレオーネが、家族を守る為に家業を継いだが、家族は次第に離れてしまう。最後は、一人寂しくなくなる。

何回見ても勉強になる映画です。

2009/02/18

 

ギゃートルズ肉

ギゃートルズ肉

面白い肉を紹介してもらいました。マンモスの肉ではありません。と注脚が入っているほど、食べた事はないのですが、美味しそうだと思いませんか。

頭のいい人が上手に考えるものですね。

完売だそうです。

故・園山俊二さんのマンガが原作のアニメ「はじめ人間ゴン」に登場した
骨付き肉を商品化し、2週間足らずで1300本が完売した
「ギャートルズ肉」が「肉の日」の2月9日、「エスケー食品」
(神戸市西区)の販売サイトで再販されることが分かった。
「肉」をもじった2929本の予約限定販売。1本2079円から。

 肉と骨の大きさの関係から、国産ブタのあばら骨にオーストラリア産
牛肉を巻きつけて焼き、冷凍して商品化。電子レンジで温めると、
温める際に外側と内側の温度に大きな差ができてしまうため、
蒸気穴付きの「せいろパック」を封入、温めた後に6分間蒸らして、
中まで温かい「ギャートルズ肉」が完成する。
企画から約4カ月かかったという。

 08年11月に1300本限定で販売したところ、
わずか2週間足らずで完売。反響も上々といい、菅野さんは
「この『ギャートルズ肉』で、多くの人が
子供のころの夢をかなえてもらえれば」と話している。
Yahooニュース 毎日新聞

2009/02/13

 

おーる・はっぴい

三波春夫

三波春夫

誕生日のプレゼントで、社員の皆さんから「三波春夫長編歌謡浪曲スパーベスト」を貰いました。毎日聞いています。「何故、三波春夫なの?」とよく聞かれます。「年寄り趣味」などと失礼な事を言う人もいます。
「元禄名槍伝 俵星玄番」より~されども此処は此のままに、槍を納めてお引き上げ下さるならば有難し、かかる折りしも一人の浪士が雪をけたててサク、サク、サク、サク、サク、――――、 車の中で一緒になって歌っています。

俵星

大阪万博のテーマソング「世界の国からこんにちは」が私と出会いの始まりでした。いつもにこやかで伸びのある歌声は聴いていると幸せな気持ちになったのを今でも覚えています。その後、浪曲に題材をとった「元禄名槍伝 俵星玄番」を聞く機会を得、三波春夫の長編歌謡浪曲をたびたび聞くようになったのです。

「お客様は神様です。」と言った事があまりにも有名ですが、三波春夫本人の伝えたい内容は世間で思われているような「お客様至上主義的な事」ではなく真意は別のところにあった事が知られていなくて残念に思っています。

以下、 ウキペディアより

お客様は神様です

派手な和服姿で「お客様は神様でございます」と舞台上で語る三波を「商売気たっぷりの成金趣味」と嫌味を言う者も少なくなかった。しかし、三波自身は「お客様に自分が引き出され舞台に生かされる。お客様の力に自然に神の姿を見るのです。お客様は神様のつもりでやらなければ芸ではない」という趣旨の発言をしている。単なるリップサービスでも客に媚びている訳でもなく、客前で何かを披露するという芸の本質を語ったものであった。
永六輔が三波に真意を尋ねたところ「自分はすべての人をお客様だと思っているわけではない。ステージを見に足を運んでくださる人だけがお客様だと思っている。そうした方々は『絶対者』だろう。ステージが〈天〉なら客席は〈地〉で、その天地の中にいる唯一の絶対者がお客様。そういう存在を〈神様〉というのだと自分は教わった」という説明を受けた。


元気の無い時、CDのジャケットを見ながら「元禄名槍伝 俵星玄番」を聞くと元気になること請け合いです。

2009/02/09

 

ホリエモン

ホリエモンのブログを見つけました。

結構、面白いですよ。

http://ameblo.jp/takapon-jp/

2009/02/07

 

防犯責任者

業者選定のなぞ

静岡県 県民部 くらし交通安全室 主催で 平成20年度防犯責任者専門セミナー に参加してきました。静岡県における防犯対策の基本として、警察・行政・地域住民・地元企業が一体となった総合的な防犯対策 として、防犯まちづくり庁内推進本部 が設置され防犯まちづくり行動計画に基づいて行われたセミナーです。

沢山の資料をいただいてきました。犯罪に巻き込まれないように普段から気をつけていくのが一番いいような気がします。

さて、このセミナーを受講した後、警察のホームページを見たくなって見た所、勉強になりますね。


そこで、空き巣に入られやすい家について解説してあるページがあったので紹介しますね。

以下は県警察ホームページより


オレたちドロボーは、仕事を始める前に下見をするんだけど、家によって仕事をやりやすい家、やりにくい家があるんだね。えっ、どんな家が仕事をしやすいかって?それはこんな家さ。

ドロボーが狙いやすいのはこんな家

天気の良い日でも洗濯物が軒下に干してある家
誰かが家に居ればお天道様の当たる外に干すだろ!
家の周囲に足場になるような脚立や台などが置かれている家
高い窓からでも簡単に入ることができるからな!
家の前で畑仕事をしている家
家の前ということに安心して、鍵をかけてないヤツが多いからな!
姿が隠れるような高さの塀や垣根がある家
外から見えないから安心して仕事ができるだろ!
葬式や会合をやっている近くの家
近所の人がみんな出掛けてて留守の家が多いからな!
昼間から雨戸が閉めてあったり、夕方になっても明かりが点かない家
留守だということを教えてくれてるようなもんだろ!


 じゃあ、逆に仕事をしにくい家はどんな家かって?それはこんな家さ。でも、やりにくいからって、オレたちプロは諦めないよ、だから安心するな!

ドロボーが注意するのはこんな家

犬がいる家
一匹が吠えると近所の犬も吠え、家人や近所の人に見つかりやすいからな!
外に布団が干してある家
天気が悪くなってもすぐに取り込めるように、家に誰かいることが多いんだよな!
ベビー服が干してある家
赤ん坊がいると、あまり外へ出ないからな!
家の中からテレビの音がする家
家に人がいることが多いんだよな!
敷地に砂利が敷いてある家
歩くだけで音がするから、見つかりやすいんだよな!


 下見が終わると、さあ本番!仕事をやりやすくするために、オレたちも結構気をつかってるんだよ。えっ、ドロボー以外で気をつかえって?うるさいんだよ!まぁ、ここはひとつオレたちの苦労を聞いてくれよ。

ドロボーも気をつかってるんだよ。

着ている服にも気をつかったね
ワイシャツにネクタイ姿で仕事をしていたよ。見つかっても「セールスマンです」って言い訳ができるからな!
服の色にも気をつかったね
稲刈りの季節は稲の色、夏は白っぽい色。目立ちにくい色を着るようにしたよ!
持ち物にも気をつかったね
セカンドバッグを持って仕事をしたよ。周りからは「集金人」に見えるからな!
挨拶なんかされると躊躇したね
隣近所の付き合いが強いのかと感じるから、ちょっと気が引けたな!


 どうだい、オレたちも結構色々と考えて仕事をしているんだ。
今日は最後まで聞いてくれたお礼に、ドロボーに入られないためのチェック事項を教えてやるよ。特別にだぞ!下のボタンをクリックしてくれ!

参考になるでしょ。
警察のホームページを一度覗いてみるのも良いですよ。

2009/02/04

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ