山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2008年09月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

昔を思い出す。10年前

kesiki

日曜日から「本社新築工事」のために鉄骨施工図・サッシ図・基礎施工図のチェックをしている。

肩がこってしまった。しかし、昔、サンザン行った仕事だから懐かしいね。

これぐらいの規模の建物は一日で全てチェックできるものと決めて日曜日に集中して作業をしたけど、結局やりきれなかった。

悔しい。

腕が鈍ったのか?

鉄骨造の建物は、最初の計画が命。大体では済まされない。

だからかなり細かな部分まで考えておくのだ。

そういえば昔、よその会社に勤めていた頃、突貫工事でパチンコ屋さんを造った事を思い出した。

あの時もこうだったな。なんてね。

現場の事をあれこれ考えるのは楽しい。

図面チェックが終わると、手配。そして、現場管理となっていく。

社長の仕事を忘れてのめりこんでしまいそうな自分がいる。

久し振りに安全靴・ヘルメット・作業着・安全帯を装着してフル装備になろう。

2008/09/24

 

会社訪問

景色

いろいろな会社さんとお付き合いがあるので、会社訪問を受けたり、会社訪問をしたりと結構忙しい。

そんな中、昨日工務店の4代目社長さんの会社訪問を受けました。

栃木から5時間かけてわざわざ来てくれました。しかもご夫婦で。

あるご縁を頂いてからお付き合いをはじめて今年で3年目になります。

「このところ問題を抱えてしまったので気分転換に来ました。」

と言ってニコニコしていましたが、私も家業を継いでいるので良く分かります。

家業を継いだ長男は大変なんですよ。皆さん。

親の代から家業を引き継ぐとここには書けないような問題が幾つも出て来ます。

ですから、共通の話題も多く、私自身も大変勉強になりました。

ありがとうございます。

また先日も、愛知にある会社の4代目専務から電話を頂きました。

内容は「今度社長になるんだけど・・・・・・」という事で、想定される問題、必ず起こると思われる問題を お伝えしました。

「・・・・・・・」という反応。傍から見るとわからない問題が結構あるんですよ。

結局ポイントとしては、「判断基準は会社の継続」であり、「会社を大きくする事ではない。」という話をお伝えしました。

少し偉そうかな。

2008/09/19

 

口内炎 その後

景色

先日お会いしたお客さんから「私も口内炎酷いのよ。口内炎の話をしても私の主人はわかってくれないの」と言うお話をいただきました。

そぉなんですよ。

妻は 口内炎は出来ない。のです。ですから、口内炎の話をしても話が通じません。

口内炎が出来ない人は 当たり前の話ですが 口内炎が出来ないので 口内炎の話をしても良く分からないそぉです。

二つの口内炎が三つになって、合体し 巨大な口内炎になる と言う経験が無い。
ホンと うらやましい。

娘は口内炎が良く出来ます。

家族中で口内炎の話で盛り上がる場合も多いのですが、妻は仲間に入れません。

でも、話に入れないからうらやましいと言う事は無いそうです。

なぜなら 痛くない方が良いそうです。

そりゃそうだ。

2008/09/16

 

バウムクウヘン

景色

大先輩から「ばうむくうへん」をいただきました。

ありがとうございます。

とても大きな「ばうむくうへん」で感激。

しかも「しっとりとした」ばうむくうへん。

美味しい。

私は「ばうむくうへん」が大好きだ。

一枚、一枚 皮をはぐようにして食べる。

その方が味わいが豊かなような気がするからだ。

コーヒーも無くてはならない。一口ずつ味わう。

「ばうむくうへん」の年輪を作るにはかなりの熟練の技が必要だそうだ。

職人さんに感謝せずにはいられない。

今朝も大きな「ばうむくうへん」を大きく切って、コーヒーを入れて 一枚ずつ皮をはぎながら頂いてきました。

あっー幸せ。

2008/09/13

 

セミナー

セミナー

久し振りに結構ハードなセミナーに参加して来ました。4日間ぶっとうしで監禁されるセミナーでした。

内容についてはまた書く機会があると思いますから内容でない気付きを書くとですね。

◎私の年齢はセミナーに行くと年齢が多い方

◎時々眠くなる。

◎しかも、気絶したくなるほどの眠さ

◎食事も他の方とずっと一緒。だから疲れる。

◎そのかわり年齢を超えた友達が出来る

◎最初は嫌な奴だと思っていても4日間も一緒にいるといい奴に思えてくるから不思議だ。

◎それでも好きになれない場合もあるから不思議だ。

◎きっと相手もそぉだろう。と、思う。

◎女性の経営者は共通した独特の雰囲気がある。

◎ハードなセミナーに参加したからきっと成長したのではないかと考える私がいる。

◎まだ疲れが残っている私がいる。

◎だから、昨日は忘れ物を沢山してしまった。

◎免許証・はんこ などなど 大変でした。

◎講師の先生 ありがとうございます。

◎参加者の皆さん ありがとうございます。

2008/09/11

 

口内炎出来た

料理

久し振りに口内炎が出来てしまった。
このところ胃の調子が悪かったから、「アロエサラダ」を食べていたからかもしれない。

アロエサラダとは:会社の柿の木の下に生えているアロエを洗ってとげを抜いて食べている事をかっこよく私が言っているだけ。周りの人はドン引き。ゴミのそばに生えているアロエは、汚染されているかも。アロエはあの形が気持ち悪い。本当に食べるんですか。など、勝手な事を言われているが、頑張って食べています。だって、医者要らず。とも呼ばれているほど健康にいいんですよ。おせっかいにも 何人かにアロエサラダを紹介し、昨日は父が「胃の具合が悪い。」と言っていたので父にも持っていきました。

で、本題。
口内炎との付き合いは古く、何かがあるとすぐに口内炎ができる。しかも一つが出来てから二つ目が出来、三つ目ができて それぞれが合体して巨大な口内炎が出来上がる。口内炎治療用につけるシールから溢れてしまうほど巨大化した口内炎。想像できないでしょう。

今回は様子が違う事に気付きました。大きくもならないけど、小さくもならない。口内炎に意思があるなら 迷っている感じ。「どぉしよう」

ここで勝負に出てもっとアロエを食べてしまおうか、ビタミン剤を飲もうか。ヘルペス用の薬を飲んでしまおうか。口内炎も迷っているが、私も迷っている。

悩みは尽きないものです。

2008/09/10

 

毎日暑い

ryouri

毎日暑い日が続いていますが、皆さんお変わりありませんか。

毎日、毎晩 暑い日が続く中 ついに扇風機をかけながらでないと眠れないほど暑くなってきましたね。

私の寝室にはエアコンが無いので扇風機を使います。

夜中には寒くなるほど風が通っていたのですが、このところ風が通りません。

そこで扇風機を使い始めたのですが、コンセントの関係で 足元にしか扇風機の風が来ません。

足だけが冷えてきます。

そこで 身体を曲げて足ではなくて身体にも風が来るように身体を動かします。

しかし、無理な体勢なので また足だけ冷えてきてしまいます。

そこで、身体をひねります。

という事を繰り返しながら朝を迎えるわけです。

で、熟睡できないし、身体は重いし。

貧乏は悲しいな。コンセントがちょうどいい位置にあればぐっすり眠る事ができるのに。
ああ、貧乏は悲しい。エアコンがあれば良いのに。

などと、ぼけた頭で考える日が続いています。

2008/09/03

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ