山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2008年07月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

渋柿

会社の入り口に渋柿がなっている。
毎年実がなって今年も随分たくさん実った。
今から楽しみだ。
昨年は、柿が大きくなるように葉っぱを間引きしてみたが、少しも大きくはならなかった。そこで、今年は何もしないことにした。
結果はどう出るだろうか。

渋柿には思い出がくっ付いている。
子供の頃、おばあちゃんが渋柿を作ってくれてあり 遊びに行くと押入れから出して食べさせてくれた事を思い出す。
美味しかった。美味しいと言うとおばあちゃんがにっこり笑ってくれた事も一緒に覚えている。

そこで、子供にも食べさせてやろうと思い、渋柿を作ったが、「美味しくない。」と言われせっかく つくっても食べてくれないのだ。

ありふれた言い方だけど、今の時代 美味しいものが沢山あるからね。仕方が無いか。

渋柿

2008/07/03

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ