山田工務店社長 山田耕治の社長のひとりごと

静岡のハウスメーカー山田工務店から社長のひとりごと

2008年04月

不定期更新です。気長にお付き合い下さい。

表示件数:

ドン・キホーテ

昨日、最高の贅沢をした。

なんと、「激安の殿堂ドン・キホーテ」で売っているワインで 値段が一番高いワインを買った。

凄いでしょ。

「激安の殿堂ドン・キホーテ」は安い。変わった商品も多い。

そんな中で、一番値段の高いフランス産の赤ワインを買った。

連休中に家族で飲む予定なのでまだ味わっていないが、味についても今後レポートをまとめる予定なので楽しみにしていてくださいね。

ちなみに、何故「激安の殿堂ドン・キホーテ」でワインを買ったかというと、

1、全体の値段が安い の中で、一番高いから美味しいのではないか。
2、ドン・キホーテで買い物をしたかった。
3、その時、ワインを飲みたかった。
4、変わったものを買いたかったが、無駄になってしまいそうで それではと考えてワインを買った。
5、1500円が一番高かったのだが、二番目の値段は、860円だった。すると、かなり美味しいのではないか。と、勝手に考えてしまった。

以上の理由から買ってしまったのだった。

2008/04/30

 

現場きれい

現場きれい5S課の野口さんが活躍してくれているお陰で、現場がきれいになっていくのが良く分かる。

現場きれい5S課の存在は、ある意味、最高の贅沢なのかもしれない。

今後、このような専門部署を持つ会社が増えれば、建設業の品質も間違いなく上がっていくのだろう。

画像は、実際のチェック表。

見慣れていない人は、仮設のトイレもきれいで当然。と、思われるかもしれないが、多くの場合、とても汚い。

現場きれい5S課は、現場全てのチェックを行うのである。

そして、品質がどんどん上がっていく。

お客様はもちろん、会社も職人も私も 皆喜ぶ。

善循環となっていく。

現場きれい

チェックが入ると、このように担当者が回答する。

もちろん、感謝の言葉も忘れてはならないのだ。

回答例

2008/04/28

 

新年

もうすぐ㈱山田工務店の新年を迎える。5月1日が誕生日。

今年で33期。33歳。というわけです。

私が社長になってまだ6年しかたっていません。

あっという間の6年でした。怒涛の6年間でした。

会社の成長過程にはいろいろな出来事がありました。

その都度、多くの出会いがあり多くの学びがありました。

ありがとうございます。

会社の目的は『会社の継続にある。』事を肝に銘じながら、33歳の大事な時を過ごして行きたいと思います。

33sai

画像は、今年で一年を迎えた「はっぴい館」のイベント開催日の様子。

藤枝店は、4回移転をしました。

それを記念して「はっぴい館」と名前を付けたのです。

そして、現在の場所で、ようやく落ち着いたような気がします。

2008/04/27

 

現場見学会

当社は 住宅展示場を持っていない。

はっきり言って住宅展示場はお金がかかりすぎるからだ。

確かに、住宅展示場があれば㈱山田工務店がお客様に対してどんな事を考えているのかよりわかりやすくなるという利点もある。

しかし、考え方に対する回答は、考え方の数だけあるのではないだろうか。

だから、どんな表現方法を使っても十分な答えを出す事は出来ない。

しかも、展示場にかけたお金は、お客様の費用に上乗せになってしまう。

おかしいじゃないですか。毎日見かけるTVCMも同じだ。

出来るだけ費用をかけないで宣伝をしなくてはならないのだ。

という訳で、今日は現場見学会を開催している。多くのお客様に来て頂き、楽しんでもらえるように 先ほど神棚に手を合わせました。

現場見学会

画像は、先日の『住宅フェスティバル』の様子。

多くのご家族に来ていただきました。

ありがとうございます。

2008/04/26

 

もう少しで不動産部門のサイトが完成します。

不動産部門のサイトを作ろうと決心してから一年以上経過してしまいました。
サボっていたわけではなく、いろいろと考えると難しくなってしまい、その都度新に考える。という作業を繰り返してきたからです。
出来れば、連休前にアップしたいと考えているのですがどぉでしょう。

お楽しみに!

シーサ

2008/04/25

 

忍耐力の鍛え方

先日読んでいて皆さんに紹介したい本があったので今月はここに書きたいと思います。

ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる 鍵山秀三郎 PHP研究所

~ここより引用~
● 忍耐心の鍛え方  

忍耐心を鍛えるにはどうしたらいいか。方法は二つ考えられます。ひとつは、たとえどんな小さなことでもルールをきちんと守るという姿勢。
たとえば、どんなに道路が空いていても、制限速度を守る。人や車の通行がなかったとしても、信号を必ず守る。その際、義務感で行動すると効果は半減します。考え方としては「ルールを守れば社会が少しでもよくなる。」この姿勢です。
もうひとつは、必ずしも自分がやるべきことだけでなく、他人のぶんまで、背負っていく姿勢。
たとえば、家庭、職場、地域社会のルールを最低限守っていればよしとするのではなく、拡大して守るようにする。
出張以外、私は朝6時半までには出社し、会社周辺を掃除しています。たとえ私が掃除に行かなくても、文句を言う人は誰もいません。それでも早く出社して掃除をするのは、社員のぶんを少しでも私が負担することが出来るからです。
このように、ルールを守り犠牲的精神で具体的に行動するなかで、忍耐心は鍛えられていきます。
忍耐心を鍛えるのは、肉体を鍛えるのと同じ要領です。
毎日少しずつトレーニングを続ける以外にありません。
~ここまで引用~


忍耐心を鍛える具体的方法として「我慢」だけしかないと私は思っていました。ところが、この文章のようにルールを守る事で、忍耐心を鍛える事が出来、肉体を鍛えるのと同じ要領。この点が印象に残りました。
もしかしたら最近、ダンベル体操を続けている私にとって「肉体を鍛える」という点に惹かれたのかも知れませんが。

皆さんは、どうですか。

49歳

ところで、今日は32期の最後。パーティ・パーティを開催する。

担当者は、とても張り切っているそうだ。

楽しみ。

2008/04/22

 

着工式

昨日に続き 本日も「着工式」を行う。毎日着工式で嬉しい限りです。

昨日のお客様は、記念にビデオ撮影をされた。

家を建てるまでにはいろいろな問題が発生する。どんなご家族にも問題は発生する。

問題の問いかけは、
「本当に家を建てて良いのか?」という問いかけではないかと私は思う。

時には、そんな問いかけに負けてしまって家を建てずに、次のチャンスを目指すご家族もいる。それも一つの選択肢だと思う。

無駄な出来事は一つもないのだから、正しい選択肢なのだ。

だから、多くの問題を幾つも解決して今日着工式を迎えるご家族をわたし達は全員でお祝いをする。

時には、涙ぐむご家族も。
そんな涙を貰ってしまう私たちもいる。
とても幸せを感じる時でもある。

着工式は何度行っても、毎回感じる気持ちが違うのだ。

不思議な事に、着工式を終わった後、身体が「ぽかぽか」している。

お客様ご家族と私たちとの一体感が生まれている。

わずかな時間を着工式として過ごしてるだけなのに。

さぁ、今から 着工式。

のりのりでいくぞぉ。

2008/04/19

 

同級会

先日、東京で大学時代の友人達とお花見を兼ねて同級会をやってきた。

学生時代の話があれこれ出てとても楽しい時間を過ごした。

飲みすぎて体調が悪くなり今日ようやく体調がもとに戻った気がする。平野以外ゼネコン勤務だから酒が強い。大岩根は血圧が200超えているというのに良く飲む。さすがだ。

学校に入学した頃、何もわからず ただ家から出ること が嬉しかった事を思い出した。

上京する時には「もう戻って来ないな。」なんて思って家をでた。

学校に行ったら早速、大岩根が声をかけてくれて出席番号の近い山田が仲良くしてくれてから一気に友人が増えた。良く仲間で旅行に出かけた。

印象深いのはそれぞれの自宅に泊まりに行った事と、仲間全員で行った北海道旅行だ。

集ると必ず北海道旅行の話が出る。

お金が無かったので公園で野宿もした。公園で寝ていると犬に匂いを嗅がれた。絞りたての牛乳を飲みたかったのに佐藤が飲ましてくれなかった。凄いユースホテルに泊まった。スピード違反をした。真夏に暖房を一番強くかけながら走った我慢大会。車の中が曇って見えなくなった。合コンをすると美智雄だけが必ずモテタ。

勉強はほとんどしなかったけど、思い出深い学生生活を送った。

今でも、11人の仲間と付き合っている。

友達は、一生の宝だな。

tokei

2008/04/10

 

青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ

武田鉄也が凄いコメントを言っていた。感心したので少し書いて見たい。

(自分の思い込みもあるので違っているかもしれませんが以下のように私は理解しました。)

青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ  での話です。

リーグに分かれて優勝を競っていた番組の中で自分から手を上げてコメントをしました。

「このまま終わったら、あなた方が何故負けたのかわからないだろうから言います。」と、言ってから「あなた方は求道者になっている。あなた方は一人ひとり本当に素晴らしい。しかし、残念ながら自分達だけの想いの表現でしかない。自分達が得たいものは、相手に渡さないと得ることが出来ない。あなた方を見ていると私たちもドキドキしてくる。心配で、歌い終わった時に正直ほっとした。それではダメなんだ。聞いている人たちに感動を与えなければ、自分達の欲しい感動を得ることは出来ない。求道者になってはならないんだ。」

文章力が無いので上手に書く事ができなくて残念だが、概ねこのような内容だったと思う。

その時に思ったのは、仕事も同じ。人生そのもの

つい夢中になってしまうと、求道者になりがちな自分がいることに気付いたのだ。

妻からよく言われる。

「仕事も良いけど、生活を楽しめないようなら仕事も上手くいかないだろう。もっと、家族の方を見て。」

あちゃ、ちゃあ。

求道者というほどかっこよくは無いけどね。

追伸:お陰さまで、ヘルペスと口内炎治りました。ありがとうございます。

2008/04/09

 

ヘルペス

一週間前にダイエットに挑戦した。私のやるダイエットは簡単。

1.食べない

2.その間運動をしない

3.ただ、じっとしている。寝続ける。という内容だ。 

実際は、3月26日から3月29日の期間

1.全体の食事の量を減らした。特に、夕食。

2.寝る前に、笑福の湯 に行って、サウナに入り サウナで汗をかくようにした。さすがに4日目は少しめまいがしたが頑張った。ボクサーの減量している気分。力石徹かも。

すると、4日間で2キロ体重が落ちた。

そこで、お祝いに、中国整体に行ってマッサージを受けて、友達と酒を飲んだ。ビールから始まって、最後は、少し冷やしてある赤ワインで閉めた。実に 美味しいお酒だった。

すると、次の日 3月30日 めまいがする。ヘルペスが出来てしまい、痛い。(ヘルペスは4月2日になっても未だに治らない。)気力が出ない。声がかれる。胃が重い。身体が悲鳴を上げたようだ。 

でも、体重は2キロさがったまま。

凄いででしょ。

桜

画像は、近所に咲いた桜の画像。桜はきれいだね。

2008/04/02

 

社長のひとりごと一覧のページへ

現在地:トップページ社長のひとりごと

モデルハウスグランドオープン
来場予約キャンペーン
家づくりカフェ